たるみやしわに効果があるヒアルロン酸

ヒアルロン酸

老け顔に見えてしまう原因の、肌のたるみやしわが短時間で簡単に改善する効果があるものがあります。

ヒアルロン酸と呼ばれる肌の保湿やハリ、弾力を保つのに不可欠な成分を皮膚に注入する事で、皮膚組織の水分や潤滑性、柔軟性を保つことができ、結果改善に繋がっていきます。

元々人間の皮膚や関節に含まれている成分なので、アレルギーなどのトラブルが起きる事もないので安心して治療を受ける事ができます。

ただし、注入後はまた徐々に成分が消滅していくので、効果を持続させるためには、定期的に注入する必要があります。

たるみ・しわの改善法

美肌・笑顔

年齢を重ねるにつれて頬の皮膚を支える役割を持つコラーゲン層や筋肉組織などが緩むことにより、頬の皮膚がたるんできます。頬がたるんでくるとほうれい線が目立つようになってしわも深くなってしまいます。これがたるみほうれい線と呼ばれるもので、見た目の印象がだいぶ老けて見えてしまいます。

これを解消する方法で、人気なのがヒアルロン酸を注入する施術です。注射するだけなので気軽に受けられ、効果も確実な治療法といえます。

たるみとは

鏡・肌きれい

たるみとは、加齢によって皮膚のハリがなくなり、下がった状態になることです。

老化現象ですので誰もが避けて通れない変化です。さらに、しわも同時に発生することもあり、1度変化が起きると元の状態に戻すことは非常に困難です。

しかし、ヒアルロン酸注射など外科的処置により症状を改善することができ、気になる箇所に注射をするだけでよく、効果は1年以上持ちます。

費用は3万円から10万円前後の場合が多く、美容外科や美容皮膚科で処置をしてもらえます。

しわのヒアルロン酸注入効果

ヒアルロン酸注入

加齢により深くなってくる顔のしわは、女性にとって大変気になるもので化粧品やマッサージなどを試みますが即効性がありません。

そのため、体内にある物質でアレルギーの心配がないヒアルロン酸を注入することでしわを取る即効性があるプチ整形を行う人が増えています。

注射による注入は、施術時間が数十分と短く入院の必要がなく、人に知られず治療を受けることができます。

また、同時にたるみが目立たなくなるという効果も期待できます。

しわの注意点

美を保つ

しわ・たるみの除去にヒアルロン酸の皮内・皮下への注入が利用されることが増えています。この手法はリスクの抑えられたものとなっていますが、それでも注意すべき点がいくつかあります。

まず、体質次第で内出血・腫れが起こる可能性がわずかながら存在しており、注入された部分を注入直後に圧迫することも、変形して固定されてしまうおそれがあります。また、注入に当たって手がける医師を選択する際には、「自分の美的センスと合っているか」「施術の成功率は高いか」といった点を確認しておくことが大事です。

そして何より、医師に頼らず自己注射を行うことは、上記のリスクが格段に高まる上に「異物肉芽腫症」といった後遺症が残る可能性があり、決して行わないように注意喚起がなされています。